So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

2018JMRC東北ラリーシリーズ第4戦 横手ラリー  [モータースポーツ]

2018年8月4日横手ラリーが開催されました。
今回はJRSクラス、ヒストリックカークラスも併催されました。
そちらのほうは3日からレッキと本番走行をしておりますが、東北ラリーシリーズは4日のみです。

当日は真夏日となり観測地点での気温は30℃をこえました。日向のサービスパークのオフィシャルテント内は3時頃で体温に迫る35.4℃!
お年を召したかたが多いオフィシャルの皆さんは大丈夫でしたでしょうか(笑)

この高温もあり、路面温度もヒートアップ。
それに加えまして東北戦にしては長い8キロ前後のSSが休む暇なく連続する設定。
タイヤは熱を持ち、遅い濱道選手でもボロボロでした。

今のところ市販の国内ラリータイヤは短距離用しかなく、しかもD社はいったん熱入ると終わる(私見です)ので時期、距離とも合いません。
北海道とかのロングSSはどうすんだ?選手は何を履いてるんだ?

イヤータイヤって大事ですね。

ラリーの運営は選手にアイテナリーが出ないエントラントリストが出ないが当然運営側は持ってるとか朝ついてサービスの場所が事前と違うし通知するオフィシャルもサービスパークにいないとか、いろいろ・・・。
HQも徒歩で往復10分かかるので頻繁にいけないし、(車両保管で車両がない選手はいかんよな)情報を伝える公式掲示板がそのHQにしかない。
選手は準備やら整備やらで行ってる暇はないよ。
HQも一般客がいるので駐車場が狭い。
またサービスパークにいるスタッフにも情報が届いてない。
コースのほうは前走ったより整備されててよかったけど、それ以外が正直いまいちだったかな。
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。